通信制高校 どんな学校?

授業の進め方、クラブ活動、通信高校で高卒資格を取得
スマートフォンはこちらから
通信制高校一括資料請求

■通信制高校はれっきとした高校

全日制の高校と同じ学校教育法上に定められた1条校です。 町で見かける英会話スクールや書道教室等の各種学校とは違います。

通信で高校を卒業すれば、学歴は高卒資格となり、大学受験資格や高卒以上を 受験資格とする各種資格試験にも挑戦できます。

■授業のすすめ方

郵便、テレビ、ラジオ、インターネットなどの通信手段によって教育を受けます。 自己学習が中心になりますが、レポート提出とその内容に対して添削指導、スクーリングという教官による面接指導を受けて試験を受けることになります。
スクーリングの回数やスクーリングを受ける場所については、学校により様ざまです。
週1回のところもあれば、年に4回という通信制高校もあります。
また、パソコンによるe-learningを実施しているところもあれば、個々の学生に合わせたオーダーメード カリキュラムを提供する通信高校もあります。

通信制高校に興味をもったら、複数の通信制高校の資料を取り寄せて自分に合う高校を選択することが ベストです。
通信制高校により、授業のすすめ方は大きく異なる場合があるということを知っておきましょう。

■クラブ活動

ひとりで勉強しているとクラスメートと交流をはかりたいと思うときがあります。 通信高校には、年齢や社会経験の異なる多様な学生たちが在籍しています。
そういう学生達との交流はいろいろな刺激を受けたり励まし合うことができます。 クラブ活動は、そうした交流の場として活用されています。
どんなクラブ活動があるのか、活動は盛んかどうか情報を集める必要がありますね。

■通信高校に向いている人

さまざまな理由により、高校に進学しなかったり、高校にいっても中退したり、 不登校で休んでいる場合があります。
通信制高校は基本的に毎日通学する必要はありません。週1通学の通信高校もあれば 週4の通信高校もあります。
自分に合った学校を選択することにより継続しやすい 体制があります。 対人関係に悩んでいる人や、働きながら高卒資格を取得しようとする人にも向いていますし、専門技術を学びながら高卒資格を取得することもできます。

不登校に対応した学校の情報を入手できます(無償)

あなたに一番合う通信制高校が見つかる!

カテゴリ内メニュー
通信制高校 入学の知識
通信高校 単位制のメリット
通信制高校卒業率・留年率
通信制高校 学費
就学支援金新制度の理解

TOP高校中退時の必要知識
copyright:7train all rights reserved.